FC2ブログ

魔改造ってなんぞや?

魔改造 : 模型に怪しげな改造や処置を施す事

肩関節がすっかり緩くなっていたボークスのいぢめてちゃん。
修繕完了、めでたく復活

090422.jpg


腕シャフトにシリコンを塗って抵抗を増やす。
腕の重さでさえ支えられなかったのですが、今では腕が上がります。
090422a.jpg

こんな彼女だが、一度は 分解・調整 は行なっている。
首のジョイント径を合わせる為に削ったり、ボディの合わせ面を削り合わせたりしてます。
その後、ボディを固定している ビス穴 を、付属しているボスで埋めています。
090422c.jpg

その為、ボディそのものを調整する事が出来ません。
ちょっと不便です。
そんな程度ですから、私にとって 魔改造 などという言葉は、別次元の事だと思っています。

着色のテストとして 一部に塗装の実験は行なっていますが
090422b.jpg

突起に色塗ったり、下に草原を書くのは別に特殊な技能を必要としないのですから、魔改造とは言わないでしょう。

さて、DDのシンクレア嬢も

写真での見栄えを良くする為に、頬に色をのせる以外にもラインを引いたり、突起に着色しています。
090422d.jpg

前回の改造を施した場所も、こんかいもう少し大きく加工してみます。
090422e.jpg

しかし、今回も意外と目立ちません。
模型の諸先輩からも < 大きく作らないと目立たない > というアドバイスは受けています。

私は別に リアルな造型 が目的ではありませんので、ドールの等身にはおおげさな位に造型を施さないといけない様です。

今回は電動リューターで彫り込んでいますが、本来は着色可能なパテで 盛り上げて造型する らしいです。
確かに、ドールの肉厚が解らない場所を彫るのは危険かもしれません。 下手すると掘り下げすぎて穴を開けてしまうかもしれません。

まぁ、そんな程度の事ですので、この程度の事なら魔改造のうちには入らないでしょう。

魔改造というのは、元の形状からまったく別物にしてしまう、特殊な加工技術が必要な改造の事をいうのですから。
そこまではねぇ・・・w
 
スポンサーサイト



プロフィール

古谷 えみ三郎

Author:古谷 えみ三郎
ここは等身大系・1/3ドール系好きの、しょうもない事を綴ったブログです。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
城 (1)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
ブロとも一覧

由莉奈と琴音の日記

ぱんしゅ党本部
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
タグ

等身大 ユニゾン 野外撮影 フルシリコンドール 1/3ドール えみヘッド ボークス DD 軽量化ボディ オリエント工業 ネタ TPEドール マヤヘッド 中華製ドール 雑記 補修 フレンド技研 DDⅢ ポージング DDdy オリビアヘッド CatDoll Lexenjoy ポータブルトルソ まやヘッド 花ヘッド MSD SD ラブドール シリコンアート クリスティーナヘッド 八潮秘宝館 ネタ劇場 エイミー(仮)ヘッド 卓上フライス盤 酷道 アンジェボディ MDD GAME オビツ AL-R シリコンセパレート セパレートボディ HOIⅣ ダム 写真 figma 険道 廃墟 改造 溶接機 カメラ ウィッグ 初音ヘッド パラボックス 城址 色移り 1/6ドール SD13 散策 メイク じじいの昭和与太話 幼SD オブリビオン グンマー 野外撮影? プラモデル DD? REVOLTECH 1/3ドール?  ネット詐欺 TPEドールの保管方法 小狸 オフ会 スカイリム ボークス? コスプレ PT オーダーメイク 柔らかボディ 手入れ  廃道 ヘッド オーダーメイド オビツ60 隧道 廃線 軽量型ボディ 柔らかヘッド ガンプラ