FC2ブログ

実験結果

等身大シリコンドール界の 都市伝説? 

ペーパーセメントの希釈液で、
シリコンドールに色が塗れる様になるのか?


160423a.jpg

さて





等身大のシリコンドール。
その最大ミステリー(?)
着色

メーカーが色塗ってきてるんだから、
塗る方法が必ずある筈だが、
ネットで検索してもイマイチ判らない謎。

当然 ドールメーカーが教えてくれる筈もなく、
( 4woodsだけは大昔作り方を公開していたらしい )
ネットで検索しても簡単にヒットしない技術ですから、
もう一般人にはお手上げ状態。

そんな中、ネットで検索すると
N-ヘキサンがシリコンを溶かす事が出来るらしい。
そのN-ヘキサンがペーパーセメントの希釈液に含まれている。
簡単に入手可能なシリコン材をこれで溶かす事が出来るかも?

っという 個人的な工作技術 がヒットする。
160405c.jpg


そんでもって

実験してみた
160423a.jpg


結果から先に書くとだ

塗れるとも塗れないとも言えない。


今回試したシリコンは 二種類 。


ユニゾン公認の補修材だった
” 信越 KE-45T ”

160423b.jpg

ちなみに Amazon でミツワソルベントを検索かけると、
“ 信越 KE45-100TM ” がセットで検索される。
KE45-T と KE45-100TM が
同じ種類なのか違うものなのかは、
ネットで検索してみたり信越のカタログ見ても 
よく分からない 。
( 信越のサイトで検索してもKE45-100TMのデータが出てこない )

※ 未確認 ※
KE45-T と KE45-100TM は同じ種類っぽい?
KE45 が 一液型脱オキシム タイプ。
TM は 色の記号 (透明)
100 は 100g (容量)
記号だけでみれば
KE45-T と KE45-100TM は同じ物
になるのだが?
( T と TM だから色が違う? )


さて、KE45-T ですが
溶けません

塗料皿の上で混ぜ合わせてみたりしましたが、
溶けている様な感じには見えませんでした。



超低価格補修材 
(当然どのメーカーも非公認)
建材用シーラント
160423c.jpg


・・・、
溶けている様な・・・
単に柔らかくなっただけの様な?

160423d.jpg

かき混ぜると、
クリア素材の筈が、
白っぽく白濁していきます。
ペーストが液状化する様子は無し。

筆で塗れる様な状態じゃない
( コテコテです )
160423e.jpg


短時間の実験の上に、
試した素材も二種類だけなので、
結論を出すには早すぎる気もしますが、

塗れる様になるかは、ちょっと怪しい。


他の方法を探した方がいいのか?


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

信越シリコーンのQ&Aに溶剤はキシレンやトルエンと書いてあるので溶けるはずです
http://www.silicone.jp/contact/qa/qa011.shtml

塗料用シリコンのカタログでも溶剤にキシレンが指定されているのが多いようです
他にイソプロピルアルコールとか
http://www.silicone.jp/catalog/pdf/coatings_and_paints_j.pdf

ミツワペーパーセメントは私も試しましたが確かに「溶けてるのか?」という感じでした
多めに入れて良くかきまぜたら溶けたような気がしますが、今度は溶剤ばかり多くて塗装できるか不安になりますね。ちょうど良い分量をみつけたいところです

No title

>かみむらさん

希釈液で薄める方法でも塗れない事はないでしょうが、確実性は低いと思います。
あの粘度では筆にのりませんし、溶剤が主剤になってしまっては塗る以前の問題でしょう。

リアルドールのメイク作業を映像で見る限り、顔を書く作業自体には特別な事をしていない様に見えるので “ 着色材に何を使っているのか? ” だけなんですよね。


No title

こんばんは^^
ご無沙汰していますm(^^)m

我が家も修理は越後シリコンのKE45-T 又は KE45-100TM をミツワペーパーセメント溶剤で
薄めて使用しています。
シリコンはヘキサンに溶けるので大丈夫^^b

揮発が多いので足しながら気長にかきまでていると溶ける様ですが^^
薄めてからの硬化が早いので要注意^^

粘度調整には越後シリコンの液体を使っています(硬化後の硬さが変る)

塗装は各メーカー様多分エアーブラシ(小さな面積)エアーガン(大きい面積)
共にかなりうずめて使用すると思います

塗装はメイクパレットの60色又は120色の中からを調合して使っています
線書き(エアーブラシより少し濃いめ)以外はエアーブラシ等を使わないと難しいいと思います

色は乾くと明るい色になるので違う物に試し吹きして乾いた色で確認し
調合しています

計時変化がまだわからないのでこれからシリコンの肌にどんな悪影響が出るかわからないので今様子を見ている所です

約2年の歳月は今の所無事見たいですが 自己責任でお願いしますm(^^)m

No title

>ケロロさん

経験値に基づく貴重な情報ありがとうございます。
( “実際にやってみた” っというお話は大変ありがたいです )

気長にかき混ぜ続けないと溶解しないんですね。 
エアガンで吹き付けの場合は、かなり希釈しないとすぐ詰まる筈です。
( シリコン系塗装を生業としている方から愚痴聞いた事があります )

それにしても <主成分 N-ヘキサン> の塗装ですか・・・
“安物のエラストマーダッチ” を作っている工場の動画を見た事ありますが、その塗装工のオッサンが ゴーグル&ガスマスク着用 だったはやはり溶剤で薄めた・・・。
( まぁ、当然といえば当然・・・ )


困った・・・ 自宅の作業部屋で塗装すると家族から怒られる(笑)


>自己責任でお願いしますm(^^)m
部品取り用にバラした古いボディがありますので、塗装実験の検体(?)には事欠きません。

プロフィール

古谷 えみ三郎

Author:古谷 えみ三郎
ここは等身大系・1/3ドール系好きの、しょうもない事を綴ったブログです。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
城 (1)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
ブロとも一覧

由莉奈と琴音の日記

ぱんしゅ党本部
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
タグ

等身大 ユニゾン 野外撮影 フルシリコンドール 1/3ドール えみヘッド ボークス DD 軽量化ボディ オリエント工業 ネタ TPEドール マヤヘッド 雑記 DDⅢ 中華製ドール 補修 フレンド技研 DDdy CatDoll ポージング オリビアヘッド Lexenjoy まやヘッド ポータブルトルソ 花ヘッド ラブドール MSD SD クリスティーナヘッド シリコンアート 八潮秘宝館 GAME ネタ劇場 エイミー(仮)ヘッド 卓上フライス盤 酷道 アンジェボディ MDD シリコンセパレート セパレートボディ オビツ AL-R HOIⅣ 写真 ダム 廃墟 険道 figma 初音ヘッド 改造 溶接機 カメラ ウィッグ オブリビオン 城址 色移り 1/6ドール じじいの昭和与太話 メイク 散策 SD13 幼SD パラボックス グンマー REVOLTECH ガンプラ 野外撮影? コスプレ TPEドールの保管方法 小狸 ドール処分 オフ会 スカイリム プラモデル ネット詐欺 DD? 手入れ 廃線 オーダーメイド 柔らかヘッド 廃道 隧道  柔らかボディ オーダーメイク 軽量型ボディ PT ボークス? ヘッド DDⅡ  オビツ60 1/3ドール?