壊れた 2

 うむ・・・

壊滅状態?

(注! ネタ・中華系ドールネタです )

さて










本体のオーバーホールに出していた
α77が戻ってくる。


が、


ALボディの左足股関節が折れる
( この撮影時点で折れかけてたのね )
171009b-s.jpg


中華ボディのアチコチに
小さな裂けっぽいものと
小さな穴が開きまくる。

( この後も色々撮ってたしな )
171009d-s.jpg


軽量化ボディは各関節が緩くなってポーズ作り難くなる
171011g.jpg



不具合だらけのボディ達の中で気になったのが 
中華製ボディ

柔らかい素材なので、
関節部に皺が出来やすいのだが、
その皺が時間が経過するにつれて、
どう見ても小さな裂けになっている。


股付近と脇の下が、
表面が小さく裂けている様に見える。


しかし、日本製の様に 小さな裂けからいきなりバックリ裂ける という事にならなさそうではある。
油断は出来ない。

なにせ中華製の柔らか系ボディ、どうやら
裂けた部分の接着がかなり面倒な様だ。」


中古製を見ると、接着がうまくいかず、
ぐちゃくちゃにシリコンを盛ってしまったものや、
瞬間接着剤などで無理矢理接合したものもある。

( ウチのも膝辺りの穴がそれ系の接着剤で塞いであった )

市販されているシリコン材では、
とってもくっつき難いのですよ。

( 少量で接合しようとすると簡単に剥離してしまう )

メーカーが製作時の穴を塞ぐ処理をしているので、
何かくっつくシリコンがある筈なのだが・・・

また、それで厄介なのが
可動部になる肘や膝などに穴が開く

物にもよるだろうが、
肘や膝などの関節部を曲げた時に、
フレームとシリコン層が極端に薄くなる。

( 曲がり部分でシリコン層が伸びて薄くなる )

薄くなるものだから、
何かしらの切欠で、
小さい穴が開き始める。



奴隷市場では状態の悪い中華製娘が多いのだが、
そりゃ耐久性に関してはもうお察しのレベルですから・・・。



とりあえず、
ALボディは補修と最悪 部品製作 になるだろうし、
( 予備が無い部分が壊れてるとなると作るしかない )
中華製は小さい穴のウチに塞ぐ方法を見つけないと。
( 接合部が硬くなってしまう瞬間接着剤以外の方法で )

軽量化は一度バラバラに解体して、
調整と改造か・・・。


スポンサーサイト

tag : 等身大 フルシリコンドール ユニゾン 中華製ドール 軽量型ボディ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

古谷 えみ三郎

Author:古谷 えみ三郎
ここは等身大系・1/3ドール系好きの、しょうもない事を綴ったブログです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
城 (1)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
タグ

等身大 ユニゾン フルシリコンドール 野外撮影 1/3ドール DD ボークス えみヘッド 軽量化ボディ オリエント工業 ネタ マヤヘッド 補修 ポージング 中華製ドール ポータブルトルソ DDⅢ MSD SD DDdy まやヘッド ラブドール シリコンアート 酷道 卓上フライス盤 雑記 MDD オリビアヘッド AL-R セパレートボディ シリコンセパレート オビツ ダム 写真 figma 廃墟 険道 ネタ劇場 溶接機 GAME HOIⅣ ウィッグ 八潮秘宝館 カメラ パラボックス 1/6ドール 城址 色移り 初音ヘッド SD13 改造 メイク 幼SD グンマー プラモデル REVOLTECH ガンプラ 廃線 オビツ60 オブリビオン 軽量型ボディ PT ボークス? 野外撮影? DD? 1/3ドール? 柔らかヘッド オーダーメイド TEPドール  手入れ 廃道 隧道 柔らかボディ オーダーメイク  ヘッド