FC2ブログ

洗浄

日曜、台風の進路が当初予想よりも外れていた為、
肩透かしの様に雨風被害は軽微。
( 台風が来る前雨風の方が酷かった )

日曜も朝から終始 雨 で、
通常なら 等身大の撮影日和 だが、
強い風ではどうにもならず。
( 横殴りの雨では、公園の屋根しかない建物では防げない )

オリのシリコンセパレートの補修と洗浄でもする。
110904.jpg

注意!
状況説明の為、
衣装を身に着けていない等身大の写真があります。
バラバラに分解状態の等身大写真があります。
一部、等身大をセクシャルな行為に使用した場合を前提とした内容があります。
以上に嫌悪感がある方は見ない方が賢明です。


さて、










最近はフルシリコンドールで写真を撮る様になった為、

被写体からすっかり プライベート専用 になりつつある、
オリエント製のシリコンセパレート。

110904c.jpg

手足はソフビ胴体だけシリコン製
というなんとも 中途半端 なものだった所為か、
現在では販売されていないボディセット。


しかし、私的には

随分と都合が良かったボディ

でして、
当時高価なフルシリコン製はとても 買う気 がしなかった為、
( コレ書いてる現在、貧民のクセにフルシリコンにアホほど大金をブッ込んでいるので、当時は買えないというより、そんなモンに大金つぎ込む気が無かったと思われ )
すでに持っていたソフビセパレートのボディを入れ替えるだけで

当時国産等身大ドール1のきょぬ~さん

が手に入った訳ですから、

組み立て式の利点を生かし、
アレやコレやとあちこち連れまわして、
いかがわしいセクシーな写真やら
なんやら、思いつくまま撮ったものです。


旅先の宿にも潜入させやすかったので、
そのまま旅先で情事に耽る事もありましたなぁ・・・。


さて、
話しを 洗浄 に戻して。


ココ最近、
撮影はユニのスーパードール達に持っていかれてしまったので、
このボディはもっぱら 部屋の中専用( オレ様専用 ) になっていますが、
それでも 使っていると なんだかんだと汚れてくるのです。


手足のソフビ部分も、
水拭き程度では落ちない色斑の様な汚れが目立ってきましたので、


洗浄液も使ってみる事に。
110904b.jpg

さて、
この手の 洗浄液。
等身大界が 盛ん な頃だったら、
こんなモン使うと言おうモンなら 総スカン 喰らう所でしたw。 


理由は様々ですが
『 お嬢さんにこんな薬品みたいなの使うのは可哀想。 人と同じ石鹸やソープを使ってあげるべきだ 』
っという迷言(?)から
『 ソフビ表面のコーティングが剥げるからヤメレ! 』
っというのもありました。

 
ちなみに 
< 洗浄液によっては、ソフビ表面を荒らすのでやめた方がいい >  
っというのが正しい意見だと思います。
ソフビボディは、皮膜の様になにかしら 表面処理されてる っという方もおり、
その皮膜が剥がれてしまう、
洗浄液の成分が表面を溶解させてしまう為、
劣化が早まる っという話しもあります。


でも、

もう六年以上も使ってるソフビの手足です。
表面のコーディングがどうとか、
表面が荒れるとか、
そんな次元はとっくに通り過ぎてます。


でも、
これから新品でソフビ製買った方は、
洗浄するなら初めの頃は水拭きか、
使っても食器用の中性洗剤を薄めて使うのが無難です。


しかし、
さすがに シリコン本体 に使うには躊躇いがありますので、
ボディだけは風呂場で中性洗剤使いましたね。


洗浄後、
シリコンボディの 
補修と補強


撮影にはあまり使わないとなると、

見た目より強度重視。
110904a.jpg

大規模な破損はありませんが、
それを防ぐ為の無数の補修後がありまする。


ただですね、
補修する場合は 破損個所をシリコンでコテコテにしない 事。

なるべく最低限での補修にしないと、
一度ゴデゴデの面にしてしまうと、
その後の修正がきかなくなります。


そいや、この

ユニの古いフルシリも、
股関節壊れて以降は撮影に使わなくなった。

110904d.jpg

っというより、
軽量ボディに慣れるとこのボディは重くて撮影に使いたくないw。


これも、
プライベート専用になりつつあると、
補修も撮影用ほど神経質に直す必要が無いし、
これ以上壊れても、、もう補修する必要も無いので、
ある意味 気が楽 でもある。


・・・、
本来、フルシリコンドールっても、
その程度の管理でいいのかもしれんねぇ。







スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

我が家のセパレートは現在オール・ソフビとボディのみがシリコンの一体ずつ。
ボディのみがシリコンのドールをお迎えした際、古谷さんも愛用の「手首別パーツ腕」が付いてきました。

現在2体ともハダカで座らせてありますが、やっぱりシリコンの肌の見栄えは圧倒的に美しいですね。

No title

>錦屋さん
裸の状態で、フルシリとセパレート比べてしまうと、よほどの フェチ じゃなければ、ソフビセパレートは分が悪いのは仕方ないでしょう。

触った質感は、ソフビよしかはシリコンの方が良い訳で、ボディだけシリコンでもずいぶんと違うとは思うのですが、
フルシリセパレートの価格と低価格帯のフルシリコンが似たような値段でしたから、あんまり売れなくなったんでしょうかね?
( 製造コストで割りが合わなくなったとか? )
廃止になったのは惜しいと思いますよ。

No title

こんばんは。

我が家のPJボディ、去年のQしう遠征から帰還し、お手入れの際に「ホールキャップ」自体の破損から抜けにくくなり、強引に抜こうとしたらボディ側を爪で引っ掛け…。

僅かな「エグレ」とは言え、1年も経つとそこから「亀裂」へと侵食してきてるのでは?(汗)と不安になっちょります(汗)

こんな場合はやっぱり「補修」しなきゃならんのでしょうかねぇ(自爆)

No title

>蛙さん
シリコンの裂けですが、布団上での実戦や、頻繁に着せ替えやらポージングしないなら、放置しとく分には症状は悪化しません。
裂けてる状態の部分を、突然強烈な負荷をかけたり、大きく開く動作でもしなければ、勝手に裂けていく事は少ないです。
( 経年劣化で少しずつ大きくなる可能性はありますが )

実戦に使ってるドールはもう < 立山カルデラの砂防ダム事業 > と同じですから、使い続ける以上は 補修が永久的に続く と思った方がいいです。
( その前にドール本体の寿命が来るとは思いますが )

プロフィール

古谷 えみ三郎

Author:古谷 えみ三郎
ここは等身大系・1/3ドール系好きの、しょうもない事を綴ったブログです。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
城 (1)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
ブロとも一覧

由莉奈と琴音の日記

ぱんしゅ党本部
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
タグ

等身大 ユニゾン 野外撮影 フルシリコンドール 1/3ドール えみヘッド ボークス DD 軽量化ボディ オリエント工業 ネタ TPEドール マヤヘッド 雑記 DDⅢ 中華製ドール 補修 DDdy フレンド技研 CatDoll ポージング オリビアヘッド Lexenjoy まやヘッド ポータブルトルソ 花ヘッド ラブドール MSD SD クリスティーナヘッド シリコンアート 八潮秘宝館 GAME ネタ劇場 エイミー(仮)ヘッド 卓上フライス盤 酷道 アンジェボディ MDD シリコンセパレート セパレートボディ オビツ AL-R HOIⅣ 写真 ダム 廃墟 険道 figma 初音ヘッド 改造 溶接機 カメラ ウィッグ オブリビオン 城址 色移り 1/6ドール じじいの昭和与太話 メイク 散策 SD13 幼SD パラボックス グンマー REVOLTECH ガンプラ 野外撮影? コスプレ TPEドールの保管方法 小狸 ドール処分 オフ会 スカイリム プラモデル ネット詐欺 DD? 手入れ 廃線 オーダーメイド 柔らかヘッド 廃道 隧道  柔らかボディ オーダーメイク 軽量型ボディ PT ボークス? ヘッド DDⅡ  オビツ60 1/3ドール?