FC2ブログ

りはびり らしい

ひどいわ! いままでわたしをだましていたのね!

130915b.jpg

注!:内容はナマモノの猫の話です


さて、





ウチに来てもう三週間(生後三ヶ月)以上になったゴシュジンサマ。

そんなゴシュジンサマですが、色々と起きております。

130915a.jpg


まず、

男の子だと思っていましたら、

130915.jpg







女の子だったでゴザル!
130915c.jpg



男の子だといってもらってきましたし、
確かに後ろに (´・ω・`) が付いてたと思ったんですが・・・。

近所の獣医によると、幼児期はパッと見だけでは性別の判断はし難いらしい。

( 単に膨らんだ毛が金の玉っぽく見えたのでは? との事 )



しかも、
ちょっとした問題も発生。




ゴシュジンサマ、
どうも耳が聞こえてないらしい。

130915e.jpg


幼児期、ほとんど音に反応しなかった。
どんなに大きな音が近くでしても、
まったく知らん顔。

また、私を見失うと、
隣で音を立てていても気付かず、
場違いな所を探しにいって鳴いていたりと、


猫の特徴である耳が、
ほとんど動いていない。

( 耳だけピコピコ動かすとかしない )

単に聞く気が無い(周りに関心が無い)馬鹿っ子 なのか?
本当に 重度の難聴(微かには聞こえてるっぽい?) なのか?
まだハッキリしません。

( 鼓膜も片方しか確認出来ていない )


なので、


ウチの奥様が、週末に親友の家にリハビリにつれていった。

なんでも、獣医によると
出来るだけ小さいウチに刺激を与えてやれば、
発達が遅れてるだけで回復するかもしれないとの事。
( 後、色々な刺激に接して社会性を学ばせる大切な時期らしい )



だだ、


ワンちゃんのご家庭にホームスティだったがなw


当然ながら、


初日は犬に威嚇しっぱなしのゴシュジンサマだったらしい。
( まぁ、それが普通だわな )


ただ・・・


威嚇された大型犬が逃げたらしい・・・

初めてみる子猫というのと、
とても 気の優しい子 なのでビビリが入った様だ。

( 私がまたがって乗れるんじゃね? って位に大きな男の子なのだが・・・ )


初めはお互いに牽制しあっていたようだが、
どうも 気になる存在 らしく、
お互い少しづつ距離を縮めては、
驚いて離れて、
また近づいては離れて・・・



・・・、



誰が ツンデレお嬢様(ツンツン小娘) と、
気の優しい青年(気が優しくて力持ち)との、
少女マンガちっくな展開をしろと(怒)


( 大型犬と子猫なんで偶発事故に備えて飼い主さんと下僕はヒヤヒヤだったのよ! )


なんでも、三日間の滞在最終日には、
大型犬の尻尾にゴシュジンサマがじゃれてたらしい。




ちなみに、
その家にはもう一匹 年季の入ったマダム犬 が居るのですが、
堂々としたもので、
ウチのゴシュジンサマが威嚇しても知らん顔。
終始余裕の貫禄だった様だ。




ホームスティ中、
なんとなく 耳を使うそぶり を見せていたので、
少しでも聴力が回復する切欠になればいいが。




・・・、


・・・・・・、


・・・・・・・・・・・・・、


なんて



かわいそうなねこ はここまで・・・


今ちょうど ワガママ全開 の時期。




自分の思い通りにならないと怒る様になりました。


相手をしないと、感心を引く為にイタズラをする様になりました。


餌以外の物を盗み食いする事を覚えました。




・・・、

人間も猫も、多感期に難しくなるのは変わらないのね。














おまのけ


130915f.jpg


そいや、そんな時期もきますなぁ
130915g.jpg


おもいっきりシーズンをオーバーランした写真
( この撮影時の写真はまた後日 )
130915h.jpg






スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

放っとけばいいんじゃないですかね。
だって、耳聞こえなくても、人の世話になってれば生きていくのに困らないですよ。友人の家の猫がめくらでしたけど、特に困ってる様子はなかったです。壁伝いに歩くとか、家の庭から絶対出ないだけで、普通に暮してましたし、交尾して出産・子育てもするし、目が見えないくせにゴキブリやネズミを捕まえてましたから。
人間には言葉という厄介な概念があるので、耳が聞こえないと不便ですけど、猫の領分に言葉はありませんし、その猫に「おまえはつんぼだ」と教えるヤツもいなければ、方法もなありません。不幸だと思ってるのは、周りの人間だけで、本猫には関係ないことです。おそらく、耳が聞こえないという事実すら認識せず、一生を終えるはずです。

No title

>兵頭さん
とりあえず、今出来る事だけします。 でも投薬とか手術とかまではしません。

現状、耳が聞こえない状況でも、ゴシュジンサマと下僕は特に困っていません(笑)
獣医も 『家で飼う環境なら大したハンデにはならない』 と言います。
元々猫は 言いつけなんて守らない 連中ですから、何かやらかしたら 行動で示す事 で判らせられます。

それに先日死んだ実家のババ猫も、晩年は耳が聞こえていませんでしたが、何の不自由もありませんでした。 むしろ <少々神経質> な気質だったのが <余計な雑音が聞こえなくなったら落ち着いた性格になった> 位ですから。


しかし、連中は大したモンですよ。 ハンデがあっても、彼らなりに <それを補う何か> を発揮する訳ですから、つくづく <人間の方が脆弱で不便> だと思ってしまいます。



プロフィール

古谷 えみ三郎

Author:古谷 えみ三郎
ここは等身大系・1/3ドール系好きの、しょうもない事を綴ったブログです。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
城 (1)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
ブロとも一覧

由莉奈と琴音の日記

ぱんしゅ党本部
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
タグ

等身大 ユニゾン 野外撮影 フルシリコンドール 1/3ドール えみヘッド ボークス DD 軽量化ボディ オリエント工業 ネタ TPEドール マヤヘッド 雑記 DDⅢ 中華製ドール 補修 フレンド技研 DDdy CatDoll ポージング オリビアヘッド Lexenjoy まやヘッド ポータブルトルソ 花ヘッド ラブドール MSD SD クリスティーナヘッド シリコンアート 八潮秘宝館 GAME ネタ劇場 エイミー(仮)ヘッド 卓上フライス盤 酷道 アンジェボディ MDD シリコンセパレート セパレートボディ オビツ AL-R HOIⅣ 写真 ダム 廃墟 険道 figma 初音ヘッド 改造 溶接機 カメラ ウィッグ オブリビオン 城址 色移り 1/6ドール じじいの昭和与太話 メイク 散策 SD13 幼SD パラボックス グンマー REVOLTECH ガンプラ 野外撮影? コスプレ TPEドールの保管方法 小狸 ドール処分 オフ会 スカイリム プラモデル ネット詐欺 DD? 手入れ 廃線 オーダーメイド 柔らかヘッド 廃道 隧道  柔らかボディ オーダーメイク 軽量型ボディ PT ボークス? ヘッド DDⅡ  オビツ60 1/3ドール?